Oct 22, 2015

ワードプレスなら自分でも更新できる?

最近はワードプレスを使ってウェブサイトを作ることが多いです。
 
まずは、ワードプレスって何??ということから。
一言で言うと・・・、世界中で利用されているオープンソースのCMSです。
 
わかりずらいですね。
簡単に言うと、アメブロなどのようにブログ記事を簡単に書く事ができるシステムです。
HTMLで作ったウェブサイトでは、記事を書くにもHTMLを理解していないとだめですが、ワードプレスではワードやエクセルで文字が打てる人であれば記事の更新が可能です。
 
ここでよくある質問をひとつ。
 
ワードプレスで作れば更新や追加、修正がなんでも簡単にできますか?という質問です。
 
記事を増やすのは簡単にできます。
ただデザイン面を修正するには、やはり専門知識(HTMLとCSS)が必要になります。
また、最新記事一覧等に表示する項目を修正するには、データベース(ブログ記事等を置いてある場所)にある情報(日付やタイトルやサムネイル画像)を呼び出すプログラム(PHP)の知識が必要となりますのでご注意下さいね。
 
ただ昨今のSEO対策は良質なコンテンツが大切と言われていますので、自分で記事を簡単にどんどんと追加できることはウェブサイトには必要不可欠です。
 
ということで、ワードプレスで記事を増やす方法がどんなものかを簡単にご紹介します。
きっと皆さんにもできるかと思います
 
まずは、ワードプレスにはダッシュボードと言われる管理画面があります。
 

 
ユーザー名とパスワードを入力してログインします。
 

 
ダッシュボードにログインするとこんな感じの画面になります。
左側にあるメニュー一覧から「投稿」→「新規追加」を選択します。
 

 
次に下記のような画面に変わります。
 

 
右にあるビジュアルを選択して、上部にタイトル、下に記事を書きます。
文字入力はパソコンのメールを打つのと同様です。
 

 
記事の中に写真を挿入する場合は、タイトルの下にある「メディアを追加」をクリックします。
クリックすると下記の画面に変わりますので、写真を選びます。あらかじめパソコン等に写真を用意しておく必要があります。
 

 

 
写真を選択して、右下にある投稿に挿入をクリックします。
 
すると記事の中に写真が挿入されます。
 


写真は何枚でも挿入できます。
あとは、最後に右側にある「公開」ボタンをクリックするとホームページ上に公開されます。
 
以上が記事の基本的な書き方ですが、カテゴリーを設定したり、サムネイル画像を設定したり等、色々と設定もできます。
当社では記事の投稿方法等もしっかりとご説明させていただきますので、ご安心ください。
 
自分でブログ記事をホームページ上に増やせますので、SEO対策的にもおススメです。
何よりも最新の情報をどんどんと投稿していけるので、ユーザーを飽きさせません。
バックナンバーも見ることができるので、サイトの滞在時間も長くなりますし、親近感等を伝えることも可能です。
ぜひ、取り入れてみてください!
 

LINEで送る

関連記事