Feb 10, 2015

最近のSEO対策

一昔前と比べSEO対策はどうなったのか。
誰から聞いたのか、SEOの知識がほとんど無い方が、その誰かから聞いた内容を元にSEOについて語る方がいらっしゃいます。
 
とにかくリンクが必要なので買わないと、メタタグのキーワードに詰め込む・・・等、ちょっと古いな~誰から聞いたの??と思ってしまいます。
間違った対策を行うと逆に評価を下げたり、検索結果から抹消という事態になることもありますので、気を付けてください。
 
 
そもそもSEOとは何か?
検索エンジンに対する「最適化」です。決してサイト内のコンテンツの価値を高める対策ではありません。
最適化に大切なことは検索エンジンにサイトのコンテンツ価値を正しく伝えるためのサイト設計です。
SEOについての知識が無い方が作るサイトはコンテンツ内容が評価される以前に正当な評価を受けるための作り方になっていないことが多々あります。
 
SEOに重要になる内部対策としては、タグの書き方、各ページが適切にリンクを貼り合うこと、キーワードをバランスよく配置したコンテンツを作ること、コンテンツの重複をしない等があります。
どれも大切ですが、大前提としてユーザーが求めている情報とコンテンツ内容がマッチするよう意識して作ることが必要です。
これって当たり前のことですが、徹底的に意識して作り事が大切です。
 
あとは、アルゴリズムから見て疑わしい要素を排除していくことが対策の中心になります。
 
間違ったSEO対策をされないように気を付けてください。

LINEで送る

関連記事